コラムキーイメージ

フレッシュタウンが「防火のつどい」にて東京消防庁より表彰されました

はじめまして。フレッシュタウン広報の明石と申します。

11月14日にヤクルトホールにて開催された「防火のつどい」におきまして
フレッシュタウンが「広報業務協力功労」として東京消防庁より表彰されました。

この表彰は日頃から火災予防業務に協力している団体に贈られるもので、
芝消防署様よりご相談をいただき、大門ビジョンで
「テツandトモと学ぶ!!救急相談センターと東京版救急受診ガイド」を
放映したことにより、表彰していただきました。

表彰式にお招きいただき、サイン事業部 事業部長の新田、
制作の永野と3人で行ってまいりました。

フレッシュタウンが表彰されるのはもちろん初!ですので、
心躍る気持ちと緊張を胸に会場に到着。


※事業部長の新田です。なぜか入学式チックなショットに(笑)

弊社がいただいた「広報業務協力功労」他、「火災予防業務協力功労」「人命安全対策推進功労」等、様々な功労賞があり、110団体が表彰されました。

また、芝消防局の職員の方々による寸劇も見せていただきました。
スナックで火災が起きたという設定で、
スナックのママと現場検証員のコミカルな掛け合いの様子です↓

電気が原因の火災が多く、思いもよらない原因で出火に至ることがあるということを
分かりやすく面白く劇で見せてくれました!

秋の火災予防ポスターの北村一輝さんによせた達成感みなぎる爽やかな笑顔で
いただいた感謝状と共に早速一枚。

大門ビジョンが東京消防庁のお役に立てたこと、大変うれしく思います!!

また、火災予防とても大切ですね。
タバコやストーブ、コンロの火はもちろん、電気による火災にも注意して予防に
取組みたいと思いました。

それではみなさま、
今後とも、フレッシュタウンLEDビジョンをよろしくお願いいたします!